季節に合わせたケア

夏バテ防止策。。。

こんにちはぁ(๑˃̶͈̀◡˂̶͈́๑)♥

8月もまだまだ猛暑続きですが

夏バテは大丈夫ですか⁉️

 

花火大会などもあり、日中の暑い中から外出することも増え、外の気温と冷房の効いた部屋の温度差で身体もおかしくなってしまいますよね。。。💦

また、お盆の用事も重なったり夏休みという事で

何かとお外に出る機会も増えると

普段暑さに慣れてない方は、一気に疲れやすくなってしまいますよね。。。( ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )

 

汗を普段かかない方などは、

交感神経のはたらきが鈍り、

体温調節機能がはたらきにくくなって、

夏バテの原因の一つである自律神経失調症になりやすくなります😭

 

また、経口補水液のかわりになる

糖分の多い清涼飲料水の摂り過ぎによる食欲の低下や、消化吸収能力の低下も(*꒦ິ⌓꒦ີ)💧

とくに夏はビタミンやミネラルなどの栄養素が摂りにくくなり、

これらが原因で夏バテが起こるといわれいるそうです😓💧💧

 

防止するには、香辛料✧‧˚

ピリ辛料理は血行を良くし、発汗を促し新陳代謝を盛んにします❁.*・゚

冷房の冷えにより起こったむくみやだるさといった症状も、新陳代謝の回復により徐々に改善されます🎀

 

また、ビタミンは身体を調節するために大切な栄養素です👌☆*:

夏バテ防止に役立つビタミン類が多く含まれる食品を積極的に摂るようにし、ビタミンB1は即効性があるわけではないので、疲れたからとその日にとるよりも、日頃から摂るようにするのがおススメです🍀

 

ニンニク、ニラ、ネギなども効率をあげてくれるので

ニラレバなんかは 本当によいメニューなんですね✨✨

私もかなり大好きなメニューです❣️

 

ビタミンB1が多く含まれる食品
大豆、ごま、玄米、強化米、麦、のり、胚芽米、豚肉、牛乳、レバー

 

熱いものを、フーフー言いながら食べる方が代謝も上がるし、無理に外出するの必要はないですが

適度な運動や朝起きたらストレッチするなどオススメです( *¯ ꒳¯*)✨

私は歯磨きしながらスクワットなどは よくする運動です🌻

冷房に常にあたっていると、身体の芯も冷えてしまい、肩こりや腰痛なども改善しなくなってしまいます💦

 

彫刻リンパ®︎は、岩盤ヒートマットをつけながら

あえて発汗させて、リンパをながしてスッキリさせますので

8月の周年キャンペーンをうまく活用して

夏疲れを取ってくださいね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤

 

 

 

 

 

Related Posts